ジビレ・フォン・オルファース
絵本の作者・出版社別にまとめた絵本紹介のページです。作者があいうえお順で並んでいます。 「絵本の部屋」
作者別メニュー
赤羽末吉
アルエゴ&デューイ
石井桃子
いわむらかずお
ウィリアム・スタイグ
ウィリアム・ニコルソン
エリック・カール
エルサ・ベスコフ
L・レズリー・ブルック
M・ラチョフ
五味太郎
佐藤和貴子
ジーン・ジオン
ジェームズ・ドーハーティ
シビル・ウェッタシンハ
ジビレ・フォン・オルファース
ジョン・バーニンガム
すとうあさえ
瀬田貞二
せなけいこ
長新太
ディック・ブルーナー
ドーレア夫妻
トミー・ウンゲラー
ドロシー・マリノ
なかがわりえこ
バージニア・リーバートン
バーナディン・クック
バーバラ・クーニー
パット・ハッチンス
ハンス・フィッシャー
ビアトリクス・ポター
ピーター・スピアー
フランソワーズ
ベーメルマンス
ポール・ガルドン
マーガレット・ワイズ・ブラウン
マーシャ・ブラウン
マージョリー・フラック
松岡享子
松谷みよ子
マレーク・ベロニカ
マリー・ホール・エッツ
マンロー・リーフ
モーリス・センダック
ヤーノシュ
ランドルフ・コールデコット
リーセ・マニケ
リンド・ワード
ルイーズ・ファティオ
ロジャー・デュボワザン
ルース・エインワース
レオ・レオニ
ロイス・レンスキー
ロバート・マックロスキー

作者紹介

 1881年、ドイツ生まれ。8人きょうだいの5番目。
自然の中で子ども時代を過ごす。子どもたちは家庭で教育を受ける。
 
その後、ベルリンに移り住む。

 作家であり画家であったおばの元に身を寄せ、女子美術学校で学ぶ。

 24歳で修道女となり、さらに絵を学び、カトリック系の小学校のシスター教師として主に美術を教える。

 そのかたわら創作を続け、作品はオリジナルでテキストも自分でつけた。

 計8作品を作った。1916年、肺を病み他界。

ジビレ・フォン・オルファース 作
 (童話館)
「根っこのこどもたち目をさます」
 (平凡社)
「森のおひめさま」


昌蓮のつぶやき

オルファース・シビレ・フォン
 「根っこのこどもたち目をさます」は改訂版で、最初日本で発売されたものは、タイトルが「ねっこぼっこ」でした。
 表紙もドイツで出版されているものと同じでした。

 「ねっこぼっこ」という響きを聞くと、宮沢賢治の「ざしき童子(ぼっこ)の
はなし」を思い出します。

著作権は作者にあります。無断転載・コピーは禁止させていただきます。