なかがわりえこ
絵本の作者・出版社別にまとめた絵本紹介のページです。作者があいうえお順で並んでいます。 「絵本の部屋」
作者別メニュー
赤羽末吉
アルエゴ&デューイ
石井桃子
いわむらかずお
ウィリアム・スタイグ
ウィリアム・ニコルソン
エリック・カール
エルサ・ベスコフ
L・レズリー・ブルック
M・ラチョフ
五味太郎
佐藤和貴子
ジーン・ジオン
ジェームズ・ドーハーティ
シビル・ウェッタシンハ
ジビレ・フォン・オルファース
ジョン・バーニンガム
すとうあさえ
瀬田貞二
せなけいこ
長新太
ディック・ブルーナー
ドーレア夫妻
トミー・ウンゲラー
ドロシー・マリノ
なかがわりえこ
バージニア・リーバートン
バーナディン・クック
バーバラ・クーニー
パット・ハッチンス
ハンス・フィッシャー
ビアトリクス・ポター
ピーター・スピアー
フランソワーズ
ベーメルマンス
ポール・ガルドン
マーガレット・ワイズ・ブラウン
マーシャ・ブラウン
マージョリー・フラック
松岡享子
松谷みよ子
マレーク・ベロニカ
マリー・ホール・エッツ
マンロー・リーフ
モーリス・センダック
ヤーノシュ
ランドルフ・コールデコット
リーセ・マニケ
リンド・ワード
ルイーズ・ファティオ
ロジャー・デュボワザン
ルース・エインワース
レオ・レオニ
ロイス・レンスキー
ロバート・マックロスキー

作者紹介
 1935年、札幌生まれ。

 東京都立高等保母学院を卒業後、保母として働く。
「日本一の保母さんになる」という気持ちで保母の仕事をした。

 同時に児童文学グループ(いたどり)の同人として創作活動も続けた。

 1962年、出版した童話「いやいやえん」は、厚生大臣賞、
NHK児童文学奨励賞、サンケイ児童出版文化賞、野間児童文芸賞
推奨作品賞を受賞。

 この「いやいやえん」が、妹の山脇百合子さんとのコンビ第一作。

 中川さんが5人きょうだいの2番目で、山脇さんが4番目。

 ふたりの母親は食料の乏しい時代でも、食卓を楽しく家族を心身ともに満足させることに全力投球した。

 ふたりも家族の食事やお弁当に情熱を傾ける母親になっていた。

 「ぐりとぐら」も、お料理すること食べることが大好き。

 童話に
「ももいろのきりん」、「かえるのエルタ」、「らいおんみどりの日ようび」
などある。



なかがわりえこ 作
 (福音館書店)
「ぐりとぐら」
「ぐりとぐらのえんそく」
「ぐりとぐらのかいすいよく」
「ぐりとぐらのおきゃくさま」
「ぐりとぐらのあいうえお」
「そらいろのたね」

昌蓮のつぶやき

なかがわりえこ
 「ぐりとぐら」って随分前に作られた絵本なのに、古くささを感じないなあ。
作者が日本人なのに、日本のお話っぽくないような気もします。

 「ぐりとぐら」はもちろん好きですが、私が一番好きなのは、
「そらいろのたね」です。あっ、ぐりとぐらも、小さく登場してますね。

著作権は作者にあります。無断転載・コピーは禁止させていただきます。