フランソワーズ
絵本の作者・出版社別にまとめた絵本紹介のページです。作者があいうえお順で並んでいます。 「絵本の部屋」
作者別メニュー
赤羽末吉
アルエゴ&デューイ
石井桃子
いわむらかずお
ウィリアム・スタイグ
ウィリアム・ニコルソン
エリック・カール
エルサ・ベスコフ
L・レズリー・ブルック
M・ラチョフ
五味太郎
佐藤和貴子
ジーン・ジオン
ジェームズ・ドーハーティ
シビル・ウェッタシンハ
ジビレ・フォン・オルファース
ジョン・バーニンガム
すとうあさえ
瀬田貞二
せなけいこ
長新太
ディック・ブルーナー
ドーレア夫妻
トミー・ウンゲラー
ドロシー・マリノ
なかがわりえこ
バージニア・リーバートン
バーナディン・クック
バーバラ・クーニー
パット・ハッチンス
ハンス・フィッシャー
ビアトリクス・ポター
ピーター・スピアー
フランソワーズ
ベーメルマンス
ポール・ガルドン
マーガレット・ワイズ・ブラウン
マーシャ・ブラウン
マージョリー・フラック
松岡享子
松谷みよ子
マレーク・ベロニカ
マリー・ホール・エッツ
マンロー・リーフ
モーリス・センダック
ヤーノシュ
ランドルフ・コールデコット
リーセ・マニケ
リンド・ワード
ルイーズ・ファティオ
ロジャー・デュボワザン
ルース・エインワース
レオ・レオニ
ロイス・レンスキー
ロバート・マックロスキー

作者紹介
 本名、フランソワーズ・セニョーボ。1897年、フランス生まれ。

 子どもの頃からおしゃべり好きで、人形やネコを相手にお話を作っては聞かせたり、聞いてくれる人なら誰にでも喜んで話を聞かせた

 幼い頃から絵を描くのが好きで、紙がなければ壁にまで描いたほど。

 美術学校で学ぶ。

 1927年から1935年までフランスの出版社で働く。

 アメリカに留学。
1937年より、ニューヨークにある出版社スクリブナー社で仕事を始める。

 アメリカで数多くの絵本を刊行し、南フランスの農場での暮らしを元にした
「まりーちゃん」シリーズで人気を得る。

 ニューヨークヘラルド・ドリビューン紙賞、ニューヨークタイムズ紙年間
絵本賞など受賞。

1961年、他界。

フランソワーズ 作
 (岩波こどもの本)
「まりーちゃんのくりすます」
「まりーちゃんとひつじ」
 (徳間書店)
「みみちゃんとヤギのビケット」
「ロバの子シュン」
「まりーちゃんとおまつり」
「ねずみのちょぴちょぴ サーカスのスターになる」
 (偕成社)
「ありがとうのえほん」
「おおきくなったらなにになる?」
「わたしのすきなもの」
 (福音館書店)
「まりーちゃんのおおあめ」

昌蓮のつぶやき

 「まりーちゃんとひつじ」、私はかわいいと思うのですが、
子どもたちは、あまり「読んで」と頼んできませんでした。

著作権は作者にあります。無断転載・コピーは禁止させていただきます。