L・レズリー・ブルック
絵本の作者・出版社別にまとめた絵本紹介のページです。作者があいうえお順で並んでいます。 「絵本の部屋」
作者別メニュー
赤羽末吉
アルエゴ&デューイ
石井桃子
いわむらかずお
ウィリアム・スタイグ
ウィリアム・ニコルソン
エリック・カール
エルサ・ベスコフ
L・レズリー・ブルック
M・ラチョフ
五味太郎
佐藤和貴子
ジーン・ジオン
ジェームズ・ドーハーティ
シビル・ウェッタシンハ
ジビレ・フォン・オルファース
ジョン・バーニンガム
すとうあさえ
瀬田貞二
せなけいこ
長新太
ディック・ブルーナー
ドーレア夫妻
トミー・ウンゲラー
ドロシー・マリノ
なかがわりえこ
バージニア・リーバートン
バーナディン・クック
バーバラ・クーニー
パット・ハッチンス
ハンス・フィッシャー
ビアトリクス・ポター
ピーター・スピアー
フランソワーズ
ベーメルマンス
ポール・ガルドン
マーガレット・ワイズ・ブラウン
マーシャ・ブラウン
マージョリー・フラック
松岡享子
松谷みよ子
マレーク・ベロニカ
マリー・ホール・エッツ
マンロー・リーフ
モーリス・センダック
ヤーノシュ
ランドルフ・コールデコット
リーセ・マニケ
リンド・ワード
ルイーズ・ファティオ
ロジャー・デュボワザン
ルース・エインワース
レオ・レオニ
ロイス・レンスキー
ロバート・マックロスキー

作者紹介

1862年イギリス西部の町で生まれた。

 幼い頃から絵がすき。ロンドンで美術を学んだ後、肖像画家になる。

 2児の父。自分が子どもの頃、父親から教わった歌を息子たちに
繰り返していた。
 妻から「それを絵本にしたら?」と勧められた。

 コールデコットの影響を強く受けている。
コールデコットの絵本作りを、よく学んだ。

 ナーサリーライムや昔話を題材にした絵本は、今も英米の子どもたち
に愛されている。1940年、他界。



L・レズリー・ブルック 作
 
 (福音館書店)
「金のがちょうのほん」

昌蓮のつぶやき

 絵が細かいです。
「金のがちょう」の登場人物の顔を見て、子どもたちの中には
「顔がおかしい!」と笑った子もいました。
 顔の表情が、細かいからだと思います。

 「三びきのこぶた」の最後の絵は、オオカミの顔がついた毛皮の
敷物に足をのせているブタが描かれています。
 ブルックが感じたブタの気持ちを表現しているのでしょう。

 「三びきのくま」では、色々な物に英語で言葉が書かれています。
これも、ブルックのメッセージが含まれているのでしょう。


著作権は作者にあります。無断転載・コピーは禁止させていただきます。