瀬田貞二
絵本の作者・出版社別にまとめた絵本紹介のページです。作者があいうえお順で並んでいます。 「絵本の部屋」
作者別メニュー
赤羽末吉
アルエゴ&デューイ
石井桃子
いわむらかずお
ウィリアム・スタイグ
ウィリアム・ニコルソン
エリック・カール
エルサ・ベスコフ
L・レズリー・ブルック
M・ラチョフ
五味太郎
佐藤和貴子
ジーン・ジオン
ジェームズ・ドーハーティ
シビル・ウェッタシンハ
ジビレ・フォン・オルファース
ジョン・バーニンガム
すとうあさえ
瀬田貞二
せなけいこ
長新太
ディック・ブルーナー
ドーレア夫妻
トミー・ウンゲラー
ドロシー・マリノ
なかがわりえこ
バージニア・リーバートン
バーナディン・クック
バーバラ・クーニー
パット・ハッチンス
ハンス・フィッシャー
ビアトリクス・ポター
ピーター・スピアー
フランソワーズ
ベーメルマンス
ポール・ガルドン
マーガレット・ワイズ・ブラウン
マーシャ・ブラウン
マージョリー・フラック
松岡享子
松谷みよ子
マレーク・ベロニカ
マリー・ホール・エッツ
マンロー・リーフ
モーリス・センダック
ヤーノシュ
ランドルフ・コールデコット
リーセ・マニケ
リンド・ワード
ルイーズ・ファティオ
ロジャー・デュボワザン
ルース・エインワース
レオ・レオニ
ロイス・レンスキー
ロバート・マックロスキー

作者紹介

 1916年、東京生まれ。姉3人がいる。

 小学生のとき、父親が他界。貧しい生活だった。
友人宅で童話を読むことを楽しんだ。
 東京帝国大学文学部卒業。

 児童文学の評論、創作、翻訳や「児童百科辞典」の企画編集者
として活躍。

 1955年、石井桃子と瀬田貞二が中心になり「子どもの本研究会」
が生まれる。

 1979年、他界。

瀬田貞二 再話
 
 (のら書店)
「日本のむかしばなし」
「世界のむかしばなし」
 (福音館書店)
「おなかのかわ」
「ふるやのもり」
「こしおれすずめ」
「ねずみじょうど」
「三びきのこぶた」
「おだんごぱん」
「まのいいりょうし」 赤羽末吉 画

昌蓮のつぶやき

 私は、石井桃子さんと瀬田貞二さんの日本語が大好きです。

 瀬田貞二さん再話、福音館書店から出ている「おなかのかわ」、
読み聞かせに大活躍です。
 ことばのリズム、お話の流れがスーッと頭に入ってくるような文章、
読んでも、聞いても、心地よい日本語です。
 私のお気に入りの一冊です。
この「おなかのかわ」が再版されることを、願っています。

 瀬田貞二さんも、石井桃子さんと同じく、日本の子どもたちのために、
海外の良い児童文学を沢山伝えて下さいました。
 感謝の気持ちがこみあげてきます。

 岩波少年文庫から出ている訳書「人形の家」も、とても読みやすく、
私の心に残る一冊です。

著作権は作者にあります。無断転載・コピーは禁止させていただきます。