保護者の方々へ
学習塾・国語と英語の勉強・生徒との関わり方・保護者へのメッセージ・個別指導 「塾講師の部屋」
塾講師の部屋メニュー
小学時代の国語
小学・中学時代の英語
生徒との関わり方
保護者の方々へ
 保護者の方々へのメッセージは、
「絵本とおはなしの世界」全ページです。
と言ってもいいですか?


 生徒たちとは、勉強の合間に、家でのこと、お母さん、お父さんの
ことなども話します。
 その中で、「お母さんの小言が多い」というのは、よく聞く話しです。

 小学6年生以上ですと、大人に意見を言ってきたり、親の言う通りに
しないことも多くなると思います。
 子どもに「こうしなさい、ああしなさい」を多く言い過ぎると、
逆効果になることが多いように、私は感じています。
 もちろん、無関心もよくないです。

 わが子の言うことに耳を傾け、
わが子に、「肝心なこと、大切なことを伝える」ということを
意識して行うといいと思います。


 塾講師の私たちへの不平不満をお持ちの保護者の方々も
いらっしゃると思います。

 塾講師の中には、不真面目な人もいると思いますが・・・、
多くは、
「子どもたちの成績を上げてあげたい!」、
「子どもたちが自分からやる気になって、好きになって、
勉強をすようになってほしい!」
などなどと願っている塾講師だと思います。

 何か、不平不満があるときは、是非、大人らしい態度と言葉で
伝えてください。

 時々、攻撃的な言葉で、指導内容を批判してくる保護者の方も
いらっしゃいます。

 とても残念だなと思います。

 子どもたちを良く育てていくために、保護者の方々と塾講師たちが
ともに協力しあっていければいいなと思います。



著作権は作者にあります。無断転載・コピーは禁止させていただきます。